【白猫テニス】シングルスでどうすれば勝てるのか?

「ダブルスは得意だけどシングルスは苦手」
そういうことをコメントにしている人が多いです。
実際そのようなコメントにしている人は、シングルス苦手であるなという印象を受けます。
または単純に興味がないという場合もあります。

これは個人的にもったいないと思います。
なぜならこの白猫テニスはシングルスでしか自分のPSを他者に伝える明確な方法がないからです。
これは上位ダブルスチームに行きたいと思って移籍をしたいと思っても、募集している内容ではねられてしまうということに繋がってしまいます。
ダブルスとシングルスのPSは高い相関関係にあり、どっちかが上手ければ基本的な白猫テニスの動きが出来ているわけだから、もう片方もそこそこ出来るはずです。

実際に上位ダブルスチームは、最上階経験者などを募集案件に組み込んでいることが多いです。

ですのでシングルスも結果を残せるようにするべく、自分なりに勝てる方法を書きたいと思います。

シングルスで勝つのに必要な要素とは?

初心者の近道はぶっちゃけ「課金」です。
シングルスを戦う上で。「各コート3キャラを4凸」は最低限必要でしょう。
4凸は全てのパラメーターが60アップします。
この数字は大きく、だいたいですが10%ほどの割合で能力が上昇することを意味します。
特にスタミナのステータスがとても重要です。
打ち合いになったら、必ずスタミナが高いステータスを誇るキャラが勝ちます。
こればっかりはPSではどうにもならないので、出来るだけ4凸キャラを使いましょう。

この条件が整った方は出来るだけ「経験」を積みましょう。
勝つためには、今流行っているキャラを、どう相手が使ってくるのかを把握する必要があります。
キャラの説明文を読んだだけではそのキャラがどういう動きで点をとってくるのか完全に理解できません。
こればっかりは他人の実況動画を見たり、自分で試合をしまくるしかありません。

「そんなことはもうとっくにやってる!!でも勝てない。。」
という人はボレーヤーになることが勝つ近道でしょう。ボレーさえ打てるようになったら大体勝てます。
ただしこれは相手のギアショットやロブを警戒することが必要になってきます。
最上階レベルの人たち向けになりますが、逆にこの技術を徹底するなら100階未満でも一日で最上階に行くことも不可能じゃないかもしれません。

まとめると、勝つのに必要な要素とは、経験凸状況を前提として前衛技術を極めるのがよいです。

じゃあどうすれば前衛ができるの?

やってみるとわかりますが、非常に難しく感じるはずです。ですが、あることを覚えて実践するだけで簡単に相手を追い込むことが出来ます。

まず、何故あなたが前衛をする時に抜かれるかを考えたことがありますか?
(抜かれるというのはボールが取れなくて後ろに行ってしまうことです)

それは、範囲を絞っていないからでしょう。
誰も全範囲を対象とした前衛の動きを完璧にすることはできません。
では、なぜボレーヤーはそれを可能にしているように見えるのか。
それは、フォアハンド、バックハンドの関係にあります。

「フォアハンド」とは使っているキャラの利き手側のことを指し、「バックハンド」は逆に利き手ではない側のことを指します。
これはある程度白猫テニスを触ったことのある人なら知っていると思われますが、フォアハンドの方が玉を速く打てます。

これが前衛の何と関係があるかって?それはですね、相手の返球をバックハンドで返させることで驚くほど前衛がしやすくなるんです。

何故バックハンドで返させると前衛がしやすいのか?

単純に相手の返ってくる玉が遅いからです。
何当たり前のこと言ってんだお前って思うかもしれませんが、これに尽きるんですよね。
ボレーヤーって基本的にボレーすることで得点すると思うんじゃないですか。
でもボレーを狙ってるのが相手に伝わると、途端に相手はロブを打ってきますよね?
相手にバックハンドで返させるメリットってここなんですよ。
実はバックハンドで返されたロブって普通のスピン同様に遅いんです。
だから、自分がネット近くで相手の返球を待っていて、それがロブだったとしても後ろに下がる時間が確保されており、のろのろしたロブをスマッシュできるわけですよ。
しかも角度のついたスマッシュは相手は返せません。これだけで楽に点が取れるわけです。

 

もちろん、これは相手がロブじゃない選択をする場合もあり、その時にきちんと反応できるかというPSが問われる部分でもありますが、そこは練習あるのみですね。遅いボレーと早いボレーを完璧にすれば、あなたは上位ランカーとも戦えるようになるでしょう。

さんざんユーザーから叩かれていたコロプラ公式動画のこいつの技術。
できない人も多いと思うのでこの際こいつから手っ取り早く勉強しちゃいましょう。

前衛ができない人は?

前衛をするのはとても難しいです。
こればかりは向き不向きがあるのでしょうがないです。

実際今の環境ですと、チャージ持ちが多くなり前衛をするのが困難であったりします。

前衛が出来ない人はどうすればいいのか?
それは、自分もチャージ持ちを使うかスタミナ削る系のキャラを使うとよいでしょう。
例えばその代表格である「ヒロ」はチャージ持ちでSSに相手のスタミナを奪うドレインを持っています。
正直こいつ強すぎるんですよね(;^ω^)
前衛が出来ない人はこういう後衛特化キャラを使うのも全然ありです。

ですが、勝率が高い人はこぞってボレーヤーです。
今だとスピードタイプも強化されて非常に使いやすくなっているので是非挑戦してみることをお勧めします。

まとめ

まとめると、最低条件(経験と4凸)に加えて前衛技術を極めるor後衛特化キャラを使うのが今の感環境だと勝つために必要です。
もちろん4凸はPSでカバーできる場合もありますが。

個人的に思うのがシングルスだとどうしたってストレスが溜まりますよね。
そっちの方の処理が一番の問題だと思ってます(笑)
煽る人がいたり、負けるとモチベも下がりますし。
最終的にシングルスはメンタルの部分でもあります。
あと書く流れじゃなかったのであれですが端末も重要です。
なるべくIpadでやってください。
できればAir2以降の端末で!
やれば分かりますが端末はPSに大きくかかわってきます。

ではみなさん良いシングルスライフを!(なんか独身みたいな言い方ですね(笑))

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です