【モンハン】歴代でどの作品が一番人気なのか?

モンハンと言えば2ndG派だったり3rd派だったりと好きな作品が極端に分かれるシリーズでもあります。

今回はどの作品が人気なのかということについて、様々なデータを元に考えていきたいと思います。

販売本数ランキングTOP10

1位:3rd 490万
2位:クロス 420万
3位:4G 410万
4位:4 410万
5位:2ndG 380万
6位:triG 260万
7位:2nd(ドス) 240万
8位:tri 190万
9位:ダブルクロス 170万
10位:初代ポータブル 130万

 

思ったより2ndGって売れてないことに驚きでした(;”∀”)
まさか3rdとダブルスコアもつけられていたとは。。
案外、任天堂のハードに移ってから売り上げを落とすということはしてないですね。

歴代で好きなモンスターランキング

モンスターハンター(以下MH)シリーズのメインモンスターでどれが好きかというアンケートを公式がしていたので結果を見てみましょう。
3位クシャルダオラ

古龍種の中でも王道のかっこよさを放つクシャルダオラが3位にランクインしてました。
クシャルダオラが初登場したのは2nd(ドス)です。

 

2位ジンオウガ

ジンオウガは3rdの表ボス的な位置で初登場しておりBGMもとても人気の高いモンスターです。
知らない人がもしいたら下にURL張っておくので是非聞いてみてください。

1位ナルガクルガ

2ndGの表ボスとして初登場。BGMも評価が高く鋭い動きをする良モンスターです。
2ndGの人気が現れた結果が表れた結果なのかもしれませんね。

Amazonでの評価

 

販売本数順に評価をグラフにしました。(MAX5)

3rd:4.0
クロス:2.3
4G:2.3
4:3.6
2ndG:4.3
triG:3.7
2nd:4.3
tri:3.2
ダブルクロス:2.5
ポータブル:4.2

販売本数とユーザーの満足度は必ずしも相関するものではないということがお分かりいただけるかと思います。
3rdの方が2ndGよりも、4よりも4Gの方が評価が低いのはある意味前作からの期待があった分売れたはいいが、いざ箱を開けてみると満足するだけの内容ではなかったということが大きいのかと思います。

各作品の特徴

ここまでの結果から人気作品を5作品に絞ってみていきたいと思います。

「3rd、4、2ndG、triG、ポータブル」に絞りたいと思います。

ドスも迷ったんですけど、ゲームの内容的に2ndGでまとめた評価をしたいと思います。

3rdの特徴

独特な世界観

まず3rdの特徴として独特な世界観が挙げられます。
和の感じを前面に出して温泉や畑などの施設を配備しており、落ち着いたホームから狩りに出かけられます。

簡単な難易度

よく言われるのが、2ndGよりも簡単ということです。確かに比べると簡単です。
自分もジエン・モーランとか初見の時勝てないわって思ってたけど、あっさり勝てて拍子抜けしました(笑)

ボリュームが少ない

G級がないためそういう風に感じられる方も少なくないと思います。
ですが。3rdはダウンロードコンテンツも豊富で、鬼畜系の難易度が追加されたりと楽しめる要素は満足できるレベルではありました。

4の特徴

難易度が上がる

4は歴代の中でも難しいとされています。
モンスターのAIが強化される分ダメージを抑えるというバランスが絶妙です。
また高低差に慣れていない人がそう感じるのかもしれません。

新アクションの充実さや地形を使った戦略の変化

ジャンプアクションの追加でモンスターの背中に乗り移ったりするのが斬新で面白く感じる分、それをモンハンらしくないという人も見かけられました。
まあ乗り移るのはだいぶ前からラオシャンロンとかでもありましたけどねw

2ndGの特徴

圧倒的なボリューム

何百時間とやりこまないと最後のボスまでたどり着けないある意味鬼畜仕様。
ですが、それがユーザーの人気に繋がりこのゲーム面白いってなってから爆発的に売れたんでしょうね。
いうて2nd(ドス)と大して売り上げ変わりませんが(笑)

triGの特徴

爆破というな武器属性の登場

このせいで武器は爆破属性だったらなんでもありみたいな風潮になっちゃったのがちょっと残念。

水中戦

ひたすらだるい。これ無かったら最高傑作になってたんじゃないかと個人的に思います(笑)
ただレビューを見る限り水中戦が楽しかったという人も多く見受けられるので売れた理由としては水中戦も魅力的だったのでしょうね。

任天堂携帯ゲーム機に移行した最初の作品

誰もがVitaでのモンハンを当時は望んでいました。
ですが任天堂に乗り移り3dsとかいうオワコン機(当時は全然売れずに公式価格を1万円も値下げした)に乗り移ったのが謎でしかありませんでしたが蓋を開けてみるとちゃんと売れてるのが凄いですね。

初代ポータブルの特徴

難易度が鬼畜

個人的に一番難しいと感じた今作。
卵運びするだけなのにリオレウスに3乙されたのが懐かしいです(;^ω^)

結局一番人気はどれ?

なんだかんだ5作品に絞りましたが、人気の定義によりよって違ってきますよね。
正直モンハンの場合、初めてやった作品に思い出補正が残りやすい気もするので何とも言えないんです(;´・ω・)
でも、しいて挙げるなら3rdだと個人的に思います。
人気を室よりも量としたときに販売本数で1番でもありキャラの魅力、それから多くのライトユーザーから愛された作品であることは間違いないからです。
この結果にコアなユーザーは反論されるかと思います。確かに人気の質で勝負したときは他の作品になるかもしれまさえん。
ですが、モンハンという作品が一番評価されていた時期に出たソフトということで3rdが一番という人数は一番かと思います。
あくまで推論でしかないんですけどね。。
ですが、上に挙げた5作品の中から選ばれるのは間違いないと思います。
個人的には一番Wiiのtriがワクワクして楽しかった思い出がありますがねw
結果があやふやですいませんm(__)m

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です