(最高に癒される世界観) iOS有料ゲームアプリ【flower】プレイレビュー、感想

Apple公式ストアで「今日のアプリ」として紹介されており、気になったのでインストールしてみました。

600円と少々高めですが、元はPS3で売られていた物らしく、それなら逆にお安めなのかなと思います。

容量も約1GB位で、シンプルなゲームの割に凄く重いですが、それに比例するボリュームなのでしょう。

ではやっていきましょう!

まず初めに街の絵が出てきました。

もしかすると、開発者の人が現代の忙しい街には自然が無く、モノクロに見えるといった意味でこのオープニングを入れたのかもしれませんね。

オープニングが終わり動かせるようになりました。

このゲーム初期設定だとジャイロセンサーを使って花びらを操作するのですが、自分の場合iPad proでいちいちタブレット傾けるのはシンドイので、タッチ製にしました。

少し動かしてみると蕾が見えてきて、そこを通り過ぎると花が咲くと同時に付いてくる花びらが増えるみたいです。

ある一定の区間を花開かせると周囲に風が吹いて次の蕾が出てくるといった感じです。

ここでは伝わりませんが蕾に触れるとピアノの音が鳴り、音階も小気味よく変わっているのでほんと癒ししかないです笑

次なる地を求めて走ります。

だいぶ色んな色の花が集まっており綺麗ですね!

次々と解放していき

すごい花びらの量になりました笑

そんなこんなで、ある1つの木に辿り着き

吸い込まれました。

多分1面が終わったのでしょうね。

一本の花に全ての花びらが吸い込まれていきました。

1面のベストスポットなのか分かりませんが、ハイライト的なのが流れて1面終了です。

ほんっとに綺麗な世界観だと思います。

そしてホーム的な所に戻されました。

そこにはさっき吸い込まれた花が!

この街で唯一花に色が付いているのは開発者の思いでしょうね。

この現代社会に癒しを与えたいという強い思いが随所に込められています。

特に難しい操作もなく、爽快感溢れるゲームでやっていて非常に気持ちいいです。

寝る前とか良さそうですね笑

まだやり始めて少しなのでアレですが、600円払う価値のあるアプリだと思います。

時間制限も無いので、いつでも好きな時に好きなだけ、この世界観を楽しめるのはいいのではないでしょうか。

できれば大画面で皆さんにも味わって頂きたいです!

これ以外にもまだまだステージがありそうなので、今後二面三面とプレイ記事をやっていきたいです(。・ω・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です