任天堂switchに内蔵されている隠しゲームをハッカーが発見!

なんとswitchにはあるゲームが隠されていました

それは「GOLF」という、ファミコン向けに発売された昔のゲームです。

このゲームの発売日は1984年

なぜこのような古いゲームが最新機種であるswitchに内蔵されているのか?

それは、今は亡き任天堂の前社長である岩田聡氏の存在が関係しているそうです。

岩田氏は、2015年7月11日に胆管腫瘍で亡くなられました。

約13年間も任天堂の社長を務めており、その間ヒット商品を連発し続けてきています。

亡くなられる1年前には入院を繰り返しており、1か月前には株主総会で社長続投が決まったばかりのことでした。

ちなみにこの岩田氏。任天堂に入社してわずか2年で前社長の山内氏に指名されて社長に就任しました。(当時42歳)

任天堂は、1889年に山内溥の曽祖父である山内房治郎が創業して以来、山内家の同族経営であったため、次期社長は山内溥の長男である「山内克仁」か娘婿の「荒川実」だと思われていたそうです。

それらの候補を差し置いて指名を受けるほど優秀だったんですね。

岩田社長の生い立ちが気になる方は以下のWikipediaからご覧いただけるのでどうぞ!

岩田氏の生い立ち

そんな凄腕社長と「GOLF」には何の関係があるかと言いますと、岩田氏は、「GOLF」に当時はプログラマーという形で、開発に関わっていました。

そこで粋な任天堂が、素晴らしい功績を残された岩田氏を弔う形で、スイッチにこの作品のエミュレーターを組み込んだそうです。

ただこのゲーム。常時できるわけではありません。

岩田氏の命日である7月11日にJoy‐Conで特定のモーションを入力する必要があります。

それが先日行われたNintendo Directでおなじみの「直接!」モーションです。


(左が岩田氏です)

この「直接モーション」は岩田氏のトレンドでもありました。

これを発見したのは3DSのハックにも成功しているYellow8氏です。

Yellow8氏曰く見つけた当初は「FLOG」という名前のエミュレーターを発見したそうです。

これは逆から読むと「GOLF」となります。

 

では実際に7月11日に起動出たのでしょうか?

残念ながらその時点では発見されていませんでした。

じゃあオフラインにして手動で7/11にすればいいのでは?

これもなかなか上手くいってないみたいです。

※追記

起動に成功したようです。

なかなかジェスチャーの判定が厳しいようですね。

誤作動を起こさないようにするためでしょうか。

 

このスイッチに内蔵されていた「GOLF」は海外でも大きな話題を集めています。

任天堂が岩田氏に残した※トリビュートはとても粋で素敵なものだと思います。

ひょっとするとスイッチが爆発的に売れたのも岩田氏への気持ちが入ったものであるからかもしれませんね。

この方法はすべてのスイッチでできる可能性があるらしいので皆さん試してみてはいかがでしょうか!

※トリビュート:賞賛を表すしるし

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です